9月23日(土)第65回日本観光ポスターコンクール表彰式

 日本観光ポスターコンクールは、観光宣伝ポスターの質的向上と国内観光振興の促進を目的として昭和22年より開催してまいりました。我が国唯一の、全国的レベルでの長い歴史を持つ観光ポスターコンクールであり、平成29年度は第66回を数えます。

今回からは近年の訪日外国人観光客の急増に伴い、訪日外国人観光客誘致を目的としたポスターに焦点を絞った「インバウンド賞」を新設し、各地域・団体の取り組みを全国的にPRいたします。

 また、観光ポスターは地域の魅力を伝える宣伝媒体という役割だけではなく、一般消費者を旅行へと導くきっかけを作る役割を担っています。そこで、選考過程において一般消費者からの視点を取り入れるためにオンライン投票を導入しています。
受賞作品についてはWeb上で発表し、広く一般消費者にも周知を図ります。

 

 

日程
  • 募集期間:平成29年12月1日(金)9:00 ~ 平成30年1月31日(水)12:00まで
  • 審査期間:平成30年2月上旬 ~ 中旬
  • オンライン投票:平成30年3月1日(木)~ 3月31日(土)
  • 結果発表:平成30年5月下旬
  • 国土交通大臣賞 1 点
  • 総務大臣賞 1 点
  • 観光庁長官賞 1 点
  • 日本観光振興協会会長賞 1 点
  • 審査員特別賞(該当作品がある場合)
  • 入賞
  • インバウンド賞【新設】 1 点

※審査員特別賞は、該当作品がある場合のみとし、他に優れたものがある場合は、別途「賞」を設ける場合があります。
※インバウンド賞と4賞(国土交通大臣賞・総務大臣賞・観光庁長官賞・日本観光振興協会会長賞)との重複受賞も可とします。

募集作品

以下の条件を全て満たすこと。

  • 平成29年1月から12月の間に制作された(制作予定も含む)もの
  • 地域の観光振興を目的として、観光ポスターとして実際に使用された(予定も含む)もの
  • 本コンクールに未応募のもの

※ポスターの規格(サイズ) A0版、A1版、B0版、B1版、その他
※応募点数 制限なし。但し、組作品については4枚を上限として、応募が可能
※インバウンド賞選考の対象となる作品は、応募フォーム登録時に「訪日外国人観光客誘致を目的としているか」の項目で「目的としている」を選択している作品のみになりますので、ご応募の際はご注意ください。

応募資格

応募作品の企画者(発注者)または制作会社であること。制作会社による応募の場合は、事前に企画者(発注者)の許可を得た上で、応募すること。

提出物
【ポスターに係る諸情報】
応募者情報:出品団体・制作会社名/担当者所属・役職/担当者名/住所/電話・FAX番号/E-mailアドレス
作品情報:作品名/制作年月/制作枚数/主な掲出先/コンセプト(訴求対象・テーマ・メッセージなど)/アピールポイント
【ポスターの画像データ】
  • 保存形式:JPEG形式
  • 色:RGBカラー(CMYKカラーは応募できません)
  • 画像サイズ: 880×880pixel 以内(縦横自由)
  • 容量:1枚あたり1.5 メガバイト以内
<一枚ものを提出の場合>
  • メイン画像に投稿してください。
<組作品での提出の場合>
  • 画像1から順に1枚ずつ投稿してください
  • 画像1以降には4枚を上限として投稿が可能です

※第1次審査通過作品については審査会前までに現物(ポスター)を提出いただきます。

応募方法
※ご応募開始は平成29年12月1日(金)9時から
審査基準

下記の4つの視点から審査いたします。

○地域性
地域のもつイメージとマッチしている、従来のイメージにとらわれず新しい魅力をコンセプトにしている、これまでの観光ポスターにはない新しいコンセプトを打ち出している
○表現性
観光地のコンセプトをわかりやすく明確に表現している、写真・コピー・イラスト等の表現に優れている、独自性・個性が感じられる
○誘客性
一般消費者に「ここに行ってみたい!」と思わせるものが感じられる、旅の楽しさが伝わる内容である
○社会性
消費生活において旅のもつ社会的役割の向上に資するものである、新しい旅を提案している
※インバウンド賞審査の際は上記4 点と併せて、訪日外国人観光客誘客を意図していることが明確に読み取ることができる点も考慮いたします
審査方法
(1) 平成30 年2 月上旬~中旬 第1 次審査
事務局及び審査員により約50点を選定
(2) 平成30 年3 月1 日(木)~3 月31 日(土) オンライン投票
第1次審査通過作品に対し、一般消費者によるインターネットからの投票
(3) 平成30 年4 月中旬 審査員による審査会開催
第1次審査通過作品の現物(ポスター)を見ながら、各賞を選定
審査員(予定)
  • 山田 五郎(評論家)
  • 宮澤 正明(写真家・映画監督、株式会社宮澤正明写真事務所)
  • 左合 ひとみ(グラフィックデザイナー、左合ひとみデザイン室代表、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会運営委員)

他に主催者、後援者による審査員

結果発表
  • 平成30 年5 月下旬、日本観光振興協会WEB サイトに結果を発表し、日本観光振興協会情報誌に作品と講評を掲載
  • マスコミ、一般紙、業界紙にリリース
表彰式 「日本観光振興協会 第55回通常総会(平成30年6月上旬)」会場を予定
主催 公益社団法人日本観光振興協会
後援
(予定)
  • 国土交通省 総務省 観光庁
  • 日本政府観光局(JNTO) 一般社団法人日本旅行業協会
  • 一般社団法人全国旅行業協会 一般社団法人日本旅館協会
  • 公益財団法人日本交通公社  公益財団法人日本交通文化協会
  • 公益社団法人日本ナショナルトラスト 一般社団法人日本民営鉄道協会
  • 定期航空協会 一般社団法人日本旅客船協会 公益社団法人日本バス協会
  • 北海道旅客鉄道株式会社 東日本旅客鉄道株式会社
  • 東海旅客鉄道株式会社 西日本旅客鉄道株式会社
  • 四国旅客鉄道株式会社 九州旅客鉄道株式会社
運営協力 アルバプレヴェール株式会社
お問い合わせ先

〒106-0032 東京都港区六本木2-2-7 クレール六本木1103
株式会社 室町屋
担当:長岡
TEL:03-6435-8631

E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

諸注意
【注意事項】

応募にあたっては以下の注意事項をあらかじめご確認願います。

  • 当協会会員の開催する各種行事(イベント等)に貸出を行います。
  • 受賞作品は、主催者の名のもとに、出品者及び制作者に断りなく、出版・紹介することがありますのでご承諾下さい。
【著作権の扱い】
  • 応募作品、受賞作品の著作権は全て応募者に帰属いたします。
  • 受賞作品のマスコミ等への公表に関する権利は主催者が保有いたします。
【プライバシーポリシー】

ご登録いただく応募者の個人情報は主催者である公益社団法人日本観光振興協会、運営協力の株式会社 室町屋、アルバプレヴェール株式会社によって開催されるコンクールにおいて応募者との連絡等、その他本コンクールの業務で必要と思われる事項に利用させていただきます。ご登録いただいた個人情報は、公益社団法人日本観光振興協会、株式会社 室町屋、アルバプレヴェール株式会社以外の第三者に公開・譲渡されることはありません。なお、公益社団法人日本観光振興協会が行う、イベント、セミナーなどのご案内を送付する場合があります。