日本観光ポスターコンクール

国土交通大臣賞

金沢点描 【金沢市経済局営業戦略部 プロモーション推進課】

作品名 金沢点描
出品者 金沢市経済局営業戦略部プロモーション推進課
制作者 公立学校法人金沢美術工芸大学、株式会社博報堂
作品コンセプト

失われつつある日本の伝統文化と街並みが、いまなお残る「金沢」。そんな古き良き街並みを、「四季の美しさ」と「工芸の街」という2つの長所を掛け算で見せるために、四季のモチーフを使った金沢ならではの点描を開発。その魅力を最大限に伝え、金沢へ観光客を誘致する「工芸ポスター」を制作しました。

「雪」は、日本庭園の「兼六園」の情景を、しんしんと降り積もる「綿雪」を並べてその情景を。「桜」は、「金沢城石川門」に咲く、満開の桜の「花びら」で、華やかに。「雨」は、1年の半分以上が雨の日という金沢の伝統的な街並みである「ひがし茶屋街」を、「雨粒」でしっとりと構成しました。金沢の街を、いろんな表情で描きました。